5月19日17時までのご予約

¥ 50

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

ページをご覧いただきありがとうございます。
まつらです。

僕は22歳の社会人1年目に双極性障害1型と診断され、4度の入退院と、2回の転職を経験してきましたが、これまで自分がしてきた双極性障害の経験なんて何も役に立たないと思っていました。

しかし、昨年参加した双極性障害当事者の会で、躁状態の時の事、入院時の事、救急搬送時の事、今行っている治療の事などをシェアした時の事です。

「すごく参考になった」「自分より壮絶な体験をされていて自分も頑張ろうと前向きになれた」「ぜひまたお話を伺いたい」など自分の体験談が今現在双極性障害で悩んでいる方、また周りでサポートされているご家族の方の参考になるんだという事に気づくことができました。

また「双極性障害では会社を休職することができないため、うつ病と偽っている」など双極性障害がいかに社会に認知されていないのかという事に改めて気づかされました。

そこで、僕の体験談が少しでも今現在双極性障害で悩む人にとって参考になればと、初めたのがこの「1日50円」の活動です。


■1日50活動(双極性障害の体験談シェアします)とは?

直接お会いするか、ネット通話でお話をいたします。

対象となる方は、

・双極性障害と診断されたが、周りに相談できずに困っている。
・双極性障害の方をどうサポートしていけば良いかが分からない。
・双極性障害と診断された後、仕事や人間関係にどんな影響があったのかを知りたい。
・双極性障害の治療についてや、どれくらい費用がかかるのかが知りたい。
・障害者手帳や年金の申請方法や申請後の影響について知りたい。

など、双極性障害と自身が診断され、また身近な人が診断されこの先どうすればいいか悩んでいるという方。

・双極性障害の事についてリアルな現状を知りたい
・双極性障害の当事者のリアルな話を聞いてみたい
・双極性障害の人とどう接していけば良いかがわからない

など、双極性障害についてのリアルを知りたいという方。

・とにかくまつらに話を聞いてほしい
・まつらに元気をもらいたい
・まつらと笑いあってストレスを吹き飛ばしたい

など、精神障害当事者や、精神障害に興味があってまつらと話をしてみたい方。

僕がこれまで体験した4回の入退院、2回の転職、双極性障害をオープンにして今現在行っている活動について包み隠さずシェアいたします。

また、双極性障害以外の方でも「精神障害であるが故の悩みを相談したい」などでも構いません。

これまで僕の双極性障害を一生懸命サポートしてくれたお父さんも、双極性障害である僕のサポートをするために色々調べたり大変だったと言います。

だからこそ、僕の体験談を参考に、少しでも今後の双極性障害の治療などに役立てて欲しい、また少しでも世の中に双極性障害が認知されればと思い、この活動を行っています。


■体験談シェア〜お申込みの流れ〜

次の1〜3のような流れで体験談シェアを行います。まずは一番下の「カートに入れる」から購入をお願いいたします。

1、このショッピングサイトBASEのまつらのページにて相談をしたい日にちをクリックし、カートに入れて50円で購入をお願いします。
※Baseで設定できる最低料金が50円なので、50円に設定してあります。

2、購入後、まつらのライン@(https://line.me/R/ti/p/%40olc3828j)を友達登録し、購入した日にちの何時に会いたいか(ネット通話を希望の方は何時からネット通話を始めたいか)をお教えください。やり取りをする中で調整させていただきます。なお、ラインをやっていない方につきましては、購入時のコメント欄にその旨を記載ください。こちらから電話かメールにてご連絡差し上げます。※交通費はご依頼者負担になります。また場所は東京都内でお願いいたします。

3、お会い(ネット通話を)して、みなさんのお悩みをお聞きした上で、僕の体験談をシェアいたします。
※2時間程度

かかる費用
基本料金:50円

※交通費と飲料代はご依頼者負担になります。
※時間は2時間程度を見込んでおりますが、延長しても追加料金などは発生しませんのでご安心ください。
※決済方法によっては手数料がかかる場合がございますので、ご注意ください。


■なぜ、この活動を始めたのか?

はじめまして、まつらです。

これまで僕は、家族や友人、同僚など多くの人に迷惑をかけてしまったという罪悪感や、身近な人が自分の周りから去っていってしまうことを恐れて、できるだけ自分が双極性障害であることをクローズにしてきました。

しかし、昨年の夏に躁状態になり、その際にSNSを使って意味不明な情報発信を沢山してしまったことから、僕が精神障がいであること、そして双極性障害であることが、SNS経由で友人・知人に一気に広まってしまいました。

これで僕の元から沢山人が去って行ってしまう、一人ぼっちになってしまう、と覚悟した事を今でも覚えています。

しかし、フタを開けてみると「まつらはまつらだよ!頑張れ!」など、心配して温かい励ましのメッセージをくださる方や、「まつらさんを応援したい!」と言ってくださる方もおり、双極性障害である事も含めて僕を受け入れてくれる方の存在に改めて気づくことができました。

そして、始めて自分自身が双極性障害であることを受け入れ、そして治療に対して前向きな気持ちになることができました。

まだまだ社会で双極性障害の認知度は低いと言えます。

鬱病と間違えられることなんてしょっちゅうあります。

そのため、双極性障害であることを隠しながら一人で抱え込んでしまっているという方も多いと思います。

双極性障害の本当の辛さは双極性障害になった事のある当事者やそれを身近でサポートする方にしか分かりません。

僕の体験談がどれだけみなさまのお役に立てるかはわかりません。

しかし、少しでも僕の体験談が双極性障害の認知度の向上、そして何より双極性障害に悩む方にとっての心の支えとなれば、これ以上の幸せはありません。

ぜひお気軽にご相談ください。

もし「対面やネット通話はちょっと・・・」という方はLINE@で文字でのご相談を受け付けております。下記URLよりアクセスし、友だち追加をしてダイレクトメッセージをお願いします。

↓メンタルまつら公式LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40olc3828j

僕はあくまで双極性障害1型の当事者であり、専門医ではないのですべてのご相談に対し、みなさまのご期待できる回答が出来るとは限りませんが、少しでもみなさまの治療やサポートに僕の体験談がお役に立てればと思っております。


ぜひお気軽にお問い合わせください。

まつら

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

ショップの評価

  • 5月18日18時までのご予約

    5月18日18時までのご予約

    普段、双極性障害の方と話ができる機会はありませんが、 このサービスは当事者同士が気軽に話せるところが良いと思います。 また、私のように遠方の方でもスマホやパソコンを使うことで 当事者同士がお話できることは、一人で悩みを抱える人にとって メリットのあることだと実感しました。 この度は、ありがとうございました。

  • 5月19日17時までのご予約

    5月19日17時までのご予約

  • 5月15日のご予約

    5月15日のご予約

    障害のことなのに、とても面白く話しができました😃 前向きなお話しができてよかったです😃